勤怠@Web POWERD BY CAREERVISION

キャリアビジョンスタッフのまいにち快適ライフ

業種別クラウド型勤怠管理システム「勤怠@Web」を開発・管理するキャリアビジョンのブログ

月給いろいろ

こんにちは、勤です。
今日は「月給」についてご紹介します。

労働基準法ではありませんが、
キャリアビジョンは勤怠のシステムを扱っているため、
付随して給与明細にかかわる知識も身に付きます。

給与に、「時給」「日給」「月給」があることは

よく知られていますが、「月給」に種類があることをご存知でしょうか。

「月給」は
「完全月給」「月給日給」「日給月給」の3つがあるそうです。
これだけ聞くと、違いがよくわからないので、
正しく区別してみます。

■完全月給…給与は月額で固定されています。
 遅刻早退、欠勤や月の勤務日数が異なっても給与に変動はありません。
 毎月一定額が支払われます。

■月給日給…完全月額と同様に月あたりの給与額は決まっています。
 月の勤務日数が異なっても変動はありません。
 しかし、遅刻早退、欠勤ではその分控除されます。
 ※欠勤を有給休暇で処理する場合は除きます

■日給月給…月あたりの給与額が勤務日数で変動します。
 1日あたりの給与は決まっており、それに月の勤務日数を掛けたものが支払われます。
 遅刻早退、欠勤ではその分控除されます。

 

細かいですね…
一言で月給といっても内容を見ると大きく違うのだと感じました。

 

また、月給日給と日給月給を比較した際に
月給日給の場合は、
月単位で与えられる手当については日割控除しないそうです。

これらは労働基準法で定められているものではありません。

 

ちなみに、「完全月給」と「年俸」の違いも勉強しました。

 

完全月給では、給与以外の諸手当や賞与は別途支給に対して、
年俸は、1年間の給与の総支給額が決まっており、
これは、労働基準法の「毎月1回以上の支払いの原則」を満たす為、
便宜上「12分割」、もしくは「16分割」(※注) に設定されていることが多いようです。

※注 1か月ごとに支給される給与12ヵ月+賞与として夏冬に支給される各2か月分

 

学んだことで、それぞれの賃金制度の特徴がよくわかりました。
企業は、従業員や、対応、戦略に応じて使い分けていくのだと思います。

 

本日は以上です。