時間端数処理

FLOW

HOME > 導入までの流れ > 時間端数処理

時間端数処理

丸め時間や丸め方法
どのような単位で時間計算を行いますか

設定可能な丸め処理(例 特徴
1分丸め 就業時間を1分単位で計算します
出勤時は勤務予定時刻に丸めることができます
単位丸め

出勤、退勤(休憩、外出等)の打刻について、ご要望の単位で丸めます

例)15分丸めの場合
8:38出勤→8:45から計算(15分切上げ設定)
16:32退勤→16:30まで計算(15分切り捨て設定)

計算結果丸め

出勤から退勤までを計算した結果をご要望の単位で丸めます

例)30分丸めの場合
勤務時間:7時間32分→結果は7時間30分

※丸めの単位時間はご指定可能です

※切り上げ、切り捨ての設定も可能です